産後骨盤矯正なら目黒区下目黒・西五反田・不動前の
あおぞら接骨院

小顔矯正・一般整体・国家資格を持つプロが施術する、ボキボキしない接骨院

  • 産後骨盤矯正でお悩みを解消!
  • 交通事故治療もおまかせください
  • 資格を持つプロが施術します

HOMEブログページ2020年 ≫ 9月 ≫

2020年9月の記事:ブログページ

【産後骨盤矯正】【目黒区】【不動前】【西五反田】プロテイン摂取のゴールデンタイム

プロテイン摂取のゴールデンタイムは
トレーニングの1時間前です。

昔はトレーニング直後と言われていましたが、
今は1時間前です。

筋肉はトレーニングした瞬間から筋合成がはじまります。
筋合成が始まった瞬間に筋肉の素、アミノ酸があることが
望ましいので、消化吸収を考え
トレーニングの1時間前が最適です。

トレーニング後は20~30分経過してから飲むといいでしょう。
2020年09月30日 15:52

【産後骨盤矯正】【目黒区】【不動前】【西五反田】朝のランニング

朝のランニングは体脂肪を燃やすのにとても良いです。
ポイントとして走る前にプロテインや消化吸収の良い物をとってから
走るようにしましょう。
エネルギーが空っぽの状態でランニングしてしまうと、
筋肉が分解されてしまいます。
筋肉が分解されると、基礎代謝が落ちてしまいます。

ですので、胃に負担がかからないもの、消化吸収が良い物をとってから
ランニングをしましょう。
2020年09月29日 16:50

【産後骨盤矯正】【目黒区】【不動前】【西五反田】プロテインを飲む前に

プロテインを飲む前には糖質を取りましょう。
炭水化物を取ることで胃液が分泌しプロテインの消化・吸収を高めてくれます。

あまり無いことですが
胃液が出ていない状態でプロテインを飲んで、
胃痛を起こしたり、消化不良を起こす可能性があります。
2020年09月28日 17:34

【産後骨盤矯正】【目黒区】【不動前】【西五反田】パーソナルトレーニングをはじめてみて

パーソナルトレーニングをはじめてみて
はじめにいただく感想は
疲れにくくなった、やる気が出てきた
という感想が多くあります。
はじめて1~2ヶ月位の実感として疲れにくいというのは
とても良い反応だと思います。

ここからもう少し頑張れば体型の変化、体重の変化につながると思います。
2020年09月25日 18:16

【産後骨盤矯正】【目黒区】【不動前】【西五反田】部分痩せはできる?

部分痩せはできる?

答えはできないです。
部分的に痩せることはできません。

気になる部位を鍛えてからといって痩せることはできません。
腹筋を頑張っても体脂肪が減らないとお腹が割れないのと同じです。

ただ筋肉を付けることでたるんでいた脂肪が中心に引き寄せられることで
細くなったり、サイズダウンしたりすることは可能です。
例えば二の腕のトレーニングを続けると引き締まってみえたり、
振袖が軽減したり。

痩せてはいないけど、細くみえることはある程度できます。
そこからもっと細くなりたい場合は、しっかりと体脂肪を落とす必要があります。
2020年09月21日 11:28

【産後骨盤矯正】【目黒区】【不動前】【西五反田】腹筋を割るエクササイズ

腹筋をきれいに見せる為には
腹筋に強い刺激をいれる
腹筋をストレッチさせる

この二つが重要になってきます。
強い刺激をいれるには
腹筋ローラーです。
ダイソーで300円で売っていました。

そしてもう一つは
ボールクランチ
バランスボールでしっかり腹筋を伸ばしてクランチする。
ダイソーで500円で売っていました。

合計800円で腹筋が割れます。
2020年09月19日 15:53

【産後骨盤矯正】【目黒区】【不動前】【西五反田】腹筋を割る方法

腹筋を割る方法ですが、
実は腹筋はもともと割れています。
つまり体脂肪を落とせば自然と腹筋は割れてきます。
腹筋運動はほどほどでも、体脂肪さえ落とせば腹筋が見えてきます。
さらに立体感を出すには
腹筋のストレッチを意識してトレーニングをすると
立体感だ出てきます。
バランスボールを使って思いっきり腹筋を伸ばし
収縮させると腹筋の輪郭がしっかりします。

まずは体脂肪を落としましょう。
2020年09月17日 14:22

【産後骨盤矯正】【目黒区】【不動前】【西五反田】ウォームアップにストレッチはいらない

運動する前、筋トレする前にストレッチは必要ありません。
この時のストレッチは静的ストレッチですが、
ラジオ体操のような動的ストレッチOKです。

なぜストレッチ(静的ストレッチ)がいけないかというと
筋肉を伸ばすと、伸ばされた筋肉は力を発揮できなくなる。
たとえば短距離走の前にストレッチをしてしまうと、タイムが出なくなる。
ストレッチをして関節を柔らかくしてしまうと、靭帯が伸びやすくなりけがをしやすくなります。
特にサッカーやラグビーなどのコンタクトスポーツは危険です。

ですのでウォームアップはラジオ体操のような動きのある動的ストレッチや
競技のなかで行う動きでのウォームアップを行い、
筋肉をあたため、神経系を活発にさせることをお勧めします。

運動や筋トレが終わった後にゆっくり静的ストレッチを行いましょう。
2020年09月16日 14:26

【産後骨盤矯正】【目黒区】【不動前】【西五反田】筋肉痛にならなくてもいい

トレーニングをして筋肉痛にならないとダメ?
と思われる方いらっしゃると思います。
筋肉痛にならなくても筋肉は大きくなります。
筋肉痛になる、ならないは刺激の違いで
高重量のものを扱った場合やエキセントリック収縮(伸ばしながら力をいれる)な
トレーニングの場合に筋肉痛がおこりやすくなります。

もし筋肉痛になりたければ、エキセントリック収縮を意識してトレーニングを
するといいでしょう。
2020年09月15日 17:27

【産後骨盤矯正】【目黒区】【不動前】【西五反田】トレーニングをすると考えが変わる

これはエビデンスがない話ですが、
最近よく聞くはなしで、
毎日間食をしている方や、おかしをたくさん食べる方が
トレーニングをはじめてから
あまり間食をしなくなった。間食をしなければいられなかったのに
食べなくても平気になったという話をよく聞きます。

トレーニングを始めると意識が変わって
健康志向になるというか、我慢ができるようになるというか、
せっかくトレーニングをしたのにお菓子を食べちゃもったいないと思うのか
食事制限だけのダイエットよりトレーニング+したダイエットの方が
欲求をコントロールできるような気がします。

お菓子を食べないとストレスがすごい!食べなきゃいられない!
という方は一度トレーニングをはじめてみてはいかかでしょうか?
2020年09月14日 16:00

あおぞら接骨院

あおぞら接骨院
  • 03-6420-3595
  • 〒153-0064東京都目黒区下目黒3-1-5パラスト下目黒103
  • 診療日 月曜日~土曜日
  • 診療時間 10:00~20:00(予約制)

モバイルサイト

あおぞら接骨院スマホサイトQRコード

あおぞら接骨院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!