産後骨盤矯正なら目黒区下目黒・西五反田・不動前の
あおぞら接骨院

小顔矯正・一般整体・国家資格を持つプロが施術する、ボキボキしない接骨院

  • 産後骨盤矯正でお悩みを解消!
  • 交通事故治療もおまかせください
  • 資格を持つプロが施術します

HOMEブログページ2019年 ≫ 7月 ≫

2019年7月の記事:ブログページ

富士登山①★産後骨盤矯正なら目黒区・西五反田・不動前のあおぞら接骨院

富士登山の季節になってきました!
私は今まで4回登ったことあります。

そこでこれから登る方へ思ったことを。
1.日焼け対策
2.高山病
3.靴
4.必要な物
5.あんまり必要じゃないもの

1.日焼け対策
富士山はメチャクチャ日が強いです。
私は肌が弱くて、日に当たると黒くならずに真っ赤になります。
その時は日焼け止めを塗らずに登っていました。
下山して鼻をみたらびっくり、真っ赤で水ぶくれになっていました。
完全にやけどしていました。
きっちり日焼け止めを塗り、つばの大きい帽子をかぶりましょう。
あとサングラス。
目に光を浴びすぎて色を認識できず、白黒に見えることもありました。
曇っていても日焼け対策は完璧に。

つづく
2019年07月31日 09:42

プロテインはなにから?★産後骨盤矯正なら目黒区西五反田不動前のあおぞら接骨院

プロテインは何からできてるの?
プロテインは何種類かありますが、
ほとんどが
ホエイプロテインです。
原料は牛乳がら作られるホエイタンパク、乳清です。
では乳清はなに?
乳清はチーズを作る際に固形物と分離された副産物として作られるものや
ヨーグルトの上澄み液です。
ヨーグルトの上澄み液は栄養価が高いんですね。

あとは大豆からできるソイプロテインですね。
日本人はが不足していると言われています。
プロテインをうまく使ってタンパク質を補いましょう!
2019年07月30日 15:35

世田谷公園プール★産後骨盤矯正なら目黒区・西五反田・不動前のあおぞら接骨院

昨日世田谷公園プールに行ってきました。
子供はおむつが取れたので初世田谷公園プール
私は何十年ぶりの世田谷公園プール
シンボルだったくじらはいなくなり
広くなっていました。

子供と一緒だと50円!
安い!
お姉さんもお兄さんも優しくてよかったです。
プールを出た後のアイスの方が高いくらいでした。
2019年07月29日 12:19

160㎞走る人★産後骨盤矯正なら目黒区・西五反田・不動前のあおぞら接骨院

あおぞら接骨院に来ていただいている患者様で
160キロ走る方がいらっしゃいます。
長野の大会で制限時間は24時間。
かなり過酷なレースです。
私には考えられない距離です。
日ごろの鍛錬がなせる業ですね。
それ以外に体が強いんだと思います。
誰しもが走れる距離ではないですね。

特に関節が強い
乳酸をエネルギーに変えることができる
などなど少し特別な体なのかもしれません。

関節が強くないと故障につながり練習ができなくなりますからね。
スポーツや筋トレをしている最中
それが終わった
自分の関節、筋肉としっかり相談することでケガを防ぐことが
できるので相談してみてください。
2019年07月27日 20:10

乳酸って?★産後骨盤矯正なら目黒区・西五反田・不動前のあおぞら接骨院

スポーツや筋トレをすると体が重くなりますよね。
それは乳酸がたまるから。
乳酸とはなんでしょう?
それは筋肉のなかのエネルギー、糖質、グリコーゲンが
無酸素状態で消費された時に出る物質です。
昔は乳酸を流すためにストレッチしろとか言われましたが、
乳酸は酸素が入ってくるとまたエネルギーとして活用できます。

なので運動のあとはしっかり酸素を取り入れましょう。
2019年07月26日 16:30

オートミール★産後骨盤矯正なら目黒区・西五反田・不動前のあおぞら接骨院

最近オートミールをためしています。
タンパク質を取れて健康にいいものを探していたら
やっぱりオートミールですね。

問題点は食べ方です。
メーカーによって調理時間や味に結構差があるので
色々試してみないとわかりませんが。
今のところ鶏がらスープで食べるようにしています。

みなさんも健康のためダイエットのため試してみてください。
2019年07月25日 17:55

筋膜リリースって③★産後骨盤矯正なら目黒区・西五反田・不動前のあおぞら接骨院

筋膜リリースの必要性はわかりました。
ではどうすればいいのでしょうか?
筋膜リリースは一部分により固まったコラーゲン繊維とエラスチン繊維とを解きほぐしていくのですが、解きほぐれるまでには時間を要するので無理せずに痛みを出さないようにしてゆっくりと伸ばしていきます。最初は20秒~30秒から始め、90秒以上行えるように慣らしていきます。
つまり一方向のストレッチではなく多方向のストレッチをして筋膜と筋膜をはがしていきます。
これが筋膜リリースです。
が、ある疑問がでてきます。
筋膜同士がくっつくこと、それを剥がさなければいけないことは理解できます。
一番の問題はどこの筋膜と筋膜がくっついているのか?ということです。
筋膜は浅い層から深い層まであります。なので実際どこの筋膜がくっついているのかは
解剖するまでわからないのが現状だと思います。
施術で筋膜リリースが流行っていますが本当にその部分がくっついているのか?
その筋膜リリースで効果が出ているのか?
とても難しい問題です。
現段階では多方向のストレッチをして、筋肉を伸ばし、しっかりと水分補給をし、酸素を取り入れ
タンパク質をたっぷりとる方法が、安心安全と言えると思います。
2019年07月24日 10:00

筋膜リリースって②★産後骨盤矯正なら目黒区・西五反田・不動前のあおぞら接骨院

ではなぜ筋膜リリースが必要なのか?

非対称な姿勢や動作をとり続けることや同じ姿勢を長時間とり続けること、怪我などによって身体の一部に負担がかかり、身体がアンバランスな状態となると筋膜が自由に動けない状態になります。すると筋膜のよじれが生じて筋膜と皮膚・筋肉との間の滑らかな滑りが失われます。

筋膜のよじれができると、コラーゲン繊維とエラスチン繊維が一部により集まり、本来はサラサラの状態が粘っこくなってほどけなくなります。
つまり一部の筋膜と筋膜がくっつきその部分が動きにくくなってしまいます。
筋膜は全身を包んでいるので一部がくっつくと全身の動きが悪くなってしまいます。
そのために筋膜リリースは必要です。

続きはあした。

 

2019年07月23日 09:41

筋膜リリースって?①★産後骨盤矯正なら目黒区・西五反田・不動前のあおぞら接骨院

最近筋膜とか筋膜リリースって言葉を聞きますよね。
では筋膜はどんなもので、
筋膜リリースはどんなことで、
どんな効果と注意点があるの?
今日は筋膜とは

筋膜とは筋肉を包んでいる膜で、身体全体にはりめぐらされています。筋繊維や器官、神経などとも連結していて三次元的に全身を覆っています。
足で想像していただくとストッキングみたいな感じですね。

筋膜は浅筋膜(せんきんまく)、深筋膜(しんきんまく)、筋外膜(きんがいまく)、筋周膜(きんしゅうまく)、筋内膜(きんないまく)と連続して層になっており、すべての筋組織はお互いに滑りあうように動きます。筋膜には筋肉を保護する作用、筋収縮時の滑りを助ける作用、血管や神経、リンパ管を支えて通過させる機能があります。 
簡単に言うと筋肉を守る役割と、筋肉同士が滑りやすくなるようにする役割をもっています。
ではなぜ筋膜リリースをしなければいけないのか?です。
続きは明日。

2019年07月22日 12:30

一学期終わり★産後骨盤矯正なら目黒区・西五反田・不動前のあおぞら接骨院

昨日で子供達の幼稚園が終わり夏休みにはいりました。
頑張って通ってくれました。
途中ストレスか食が細くなったりしましたが
ほとんど休むことなく一学期が終了しました。

夏休みは家で暴れ回ると思いますが、
9月から楽しく幼稚園に行ってくれるといいです。
2019年07月19日 17:49

あおぞら接骨院

あおぞら接骨院
  • 03-6420-3595
  • 〒153-0064東京都目黒区下目黒3-1-5パラスト下目黒103
  • 診療日 月曜日~土曜日
  • 診療時間 10:00~20:00(予約制)

モバイルサイト

あおぞら接骨院スマホサイトQRコード

あおぞら接骨院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!